横手市立十文字第一小学校公式ブログ

子どもたちのがんばり、学校の様子をおつたえします

≫ EDIT

PTA広報「竹の子」 No.3

PTA広報「竹の子」 No.3


               5年学年部長 遠藤 樹

 今回の学習発表会で5年生は、これまで取り組んできた「十文字物語」が題材にされており、昨年度、子どもたちが道の駅や蕗月堂で店頭販売した様子を思い出しました。
 また、「十文字物語」を中心に世界、未来へとストーリーが飛躍し、非常に楽しめる内容でした。
 劇中では部活のブラスバンドも取り入れられ、演奏会などでは見ることができない5年生だけでの演奏も聴くことができました。
 非常に暑い中やりきった子どもたち。忘れられない学習発表会になりました。



  最後の水泳大会
             水泳部 保護者 長雄 洋

 小学校生活最後の大会。最後の大会ともあって、普段の練習にも力が入っていたように思います。
 昨年に比べてタイムも縮まり、自分なりの力を発揮してくれました。成績の良し悪しに関係なく最後までエールを送り、選手も諦めることなく、一生懸命ゴールを目指し泳ぎきる姿に感動しました。この経験を、形は違えども更なるステージで生かして欲しいです。



  書写指導支援ボランティアに参加して
              6年保護者 谷口 あゆみ

 学校、子どもたちのために何か協力したいという思いで参加させていただき、今年で2年目になります。
 書写授業の中で、筆の持ち方や、始筆、折れ、止めやはらい等のポイントの助言をさせていただきました。半紙に向かう子どもたちの表情は真剣そのもの。我が子のいる学年ではありませんでしたが、「一緒に書いてもらえますか?」「ぼくの力作、どっちがいいと思いますか?」等、積極的に声を掛けてくれる子もいました。
 私は昔から字を書くことが好きで今でもたまに筆で書くことがありますが、特別な資格がある訳ではありません。仕事もあり毎回参加している訳ではなく、できる範囲で協力させていただいています。
 この保護者参加の活動を通じ、自分の親や先生以外の地域の人との交流の中で、子どもたちがもっともっと積極的に色々な分野に興味をもったり、学習意欲の向上に繋がるといいな…と思っています。



  花いっぱい活動ボランティア
              5年保護者 中西 貴子

 花いっぱい活動は、7月に校内前庭と道の駅に分かれ、地域の方々とともに花の植え付けのお手伝いをしました。子どもたちに教える気マンマンで臨んだのですが、1回の説明で理解し、とても上手に作業を進めていく姿に、目を見張りました。結局普通に楽しみ、子どもたちの笑顔を沢山見て、元気をもらって帰ってきました。
 あの時はまだ寂しい感じの花たちも2ヶ月を過ぎ、彩り豊かに目を楽しませてくれています。1回の活動でしたが、2度楽しませてくれたように思います。

| PTA広報「竹の子」 | 18:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学校報No.10

学校報No.10を掲載しました。
○学習発表会
○夏休み~9月のがんばり
○教育実習生紹介


| 学校報 | 10:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学習発表会

令和元年度 学習発表会
 30度を超える季節外れの猛暑の中、「みんなにとどけ!一人一人が輝く笑顔と感動のステージ」のテーマの下、学習発表会が開催されました。夏休み明け二週間余りの練習期間ながら、どの学年、部活動等もオリジナリティあふれる発表をしました。観客の皆さんから、大きな声援と拍手をいただきました。また、お忙しい中ご協力をいただいた学習支援ボランティア(学習発表会)の皆様に感謝申し上げます。


プログラム

学習発表会の始まりは1年生の呼びかけによる挨拶です。会場いっぱいに響き渡る大きな声で、元気にできました。

1年生あいさつ


スクールバンド部 「レッツ エンターテイメント!」ソロパートや趣向をこらしたスイング・スイングの演奏でした。


スクールバンド 

1970年代の流行ファッションを身にまとい「恋のダイヤル6700」を踊りました。観客の中にはリアルタイムで曲を聴いていた方もいました。この後の全県大会での健闘を祈ります。


バトン 

300年の伝統を引き継ぐ県指定無形民俗文化財「仁井田番楽」に郷土芸能クラブの皆さんが取り組んでいます。仁井田地区のクラブ員に合わせて「花番楽」を見事演じました。

郷土芸能 

学年の出し物の皮切りは3年生でした。横手地区の名物を「のど自慢」形式で発表しました。ゲストには横手にゆかりの「壇蜜」?「髙橋優」?も登場しました。元気いっぱいの発表に大きな拍手をいただきました。

3年生 

昨年発売した、六次化まんじゅう「十文字物語」。プロデュース一周年を迎えた今秋、5年生の皆さんが考えた「未来へのストーリー」をテーマに歌有り、踊り有りのエンターティエメントでした。発売記念イベントの際はご協力をお願いいたします。


5年生 

ネズミたちの住む穴蔵におにぎりを落としてしまったおじいさんと、おじいさんをもてなすネズミたちが繰り広げる劇。4月入学の一年生も台詞をしっかり覚え、元気いっぱいに演じることができました。観客席からは「まんず、めんけごど」という声が聞こえました。

1年生 

猛暑の中、ご来場いただいた皆様。暑さに負けず発表する子どもたちへのご声援をよろしくお願いいたします。

校長挨拶 

国語の学習を機会に「福祉」への興味をもった4年生は、東京パラリンピックやバリアフリー社会について学習を深めました。「すべての人が関わり合えるように」という願いをもち「もしもし、何かお手伝いしましょうか」というキーワードの下発表しました。

5年生 

スイミーが住む海の中では、クラゲやウナギ、わかめなど様々な仲間たちが暮らしスイミーに勇気と知恵を与えてくれます。スイミーを中心に大きな魚となり、マグロをやっつけました。舞台いっぱいに動き回る2年生に大きな拍手が向けられました。

2年生 

第二次世界大戦に我が子を送った母親。母親の思いは、子どもたちの名をつけた桐の木。戦場に命をとした子どもたちと母親の愛を6年生が思いを込めて演じた朗読劇「おかあさんの木」は観衆の心を打ちました。予行練習では発表に涙する在校生の姿がみられました

6年生 


五男「五郎」は奇跡的に帰ってきたのだが、そのとき母親の命は・・・

6年生 

一人一人が役割を担い、学年が一つとなったエンディングでした。学年発表のフィナーレを飾るに相応しい演示でした。ご静聴ありがとうございました。

6年生 

6年生が、児童代表挨拶をしました。前期の取組の振り返りやこの後の学校生活への豊富を交え、学習発表会のお礼の言葉としました。堂々とした発表でした。

児童代表挨拶

全校合唱は「夢見るジャンプ」「校歌」の二曲をお届けしました。未来へ“J”を合い言葉とする十文字第一小学校、未来へ向けて夢見るジャンプをします。

全校合唱 

ご静聴ありがとうございました。 

観客の皆さん 

  





 

 

 

 

| 行事 | 12:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

栄光を讃えて

栄光を讃えて
 秋田県小学生秋季ソフトテニス大会兼東北学年別大会秋田県予選会において、本校5年生が他校の選手とペアを組み3位になりました。おめでとうございます。この後の上位大会の入賞を目指してがんばってほしいものです。



第17回秋田県ジュニア ピアノコンクール県南地区予選 初級Aにおいて、本校2年生が金賞をいただきました。また、同コンクールの本選(全県)大会の初級Aで 奨励賞をいただきました。 おめでとうございます。

pianowakana01.jpg

「第10回ジュニアエコノミーカレッジinよこて」において6年生「十文字第一小学校チーム」が「売り上げ第1位」、「最優秀賞」をいただきました。チームでのアイディアが売り上げにつながったそうです。おめでとうございます。

zyunieko01.jpg

| 部活動・スポ少 | 15:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏休み作品展

夏休み作品展

コミュニティーハウス「ね・まーれ」さんとのコラボレーションで今年度の夏休み作品展が十文字図書館の2階で開催されています。図工作品、自由研究、絵画、習字等、夏休みに取り組んだ作品が展示されています。展示期間は8月30日から9月16日までとなります。水曜日は休館日となります。理科作品展など、他の作品展へ出品する作品もありますが一人一人の思いがこもった力作をぜひご覧ください。



机いっぱいに作品が展示され、「ね・まーれ」はいつも以上に賑やかです。

nemare02.jpg

1・2年生の皆さんの作品もたくさん展示されています。作品には出品者のコメントも載せられています。

nemare03.jpg

| 学校風景 | 18:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT